”彩樹”の意味

おはようございます。

突然ですが、

『彩樹(さいじゅ)” って、どういう意味なんですか?』

・・という、質問をいただいたことがあります。

当グループの就労事業所は、

『すべての人に彩(いろどり)ある時間を』

をテーマにしています。

通所は人によって目的が異なり、

就職が目標の人もいれば、

仲間とのコミュニケーションを求めてくる人もいます。

『それぞれの目標にかなう時間を過ごすことで、その人の人生が充実し、一歩一歩前に進むことができる』

彩樹という名前は、彩りある時間と彩ある場所を利用者さんに提供することで、

ハンデキャツプをもつすべての人の幸いになりたいという思いの表れです。

人はそれぞれ、十把一絡げに対応してはいけないという戒めでもあります。

お給料(工賃)のお話

こんにちは。

 

今日は、チャンスグループ就労事業所(彩樹)のお給料について書きます。

就労事業所のお給料は”工賃”といいますので、以下”工賃”といいます。

3ヵ所ある彩樹の利用者さんの工賃は時給制で、以下のようになっています。

〇基本:時給150円

〇規定の6割以上の日数通所した人:時給200円

〇規定の9割以上の日数通所した人:時給250円

〇皆勤手当:2,000円

 

たくさん通所した人の時給を上げているのは、できるだけ規則正しく通所して

生活のペースを維持向上してもらいたいからです。

時給が上がるのを楽しみにしている人もいます。

各月、何日通所すれば何割になるのかは、コチラをご覧ください。

彩樹桑名 事業所内のようす

おはようございます!

 

4月から本格的に稼働した「彩樹桑名」を少し飾りつけしました!

写真にある2枚の絵は「彩樹丸の内」の利用者さんに描いていただいたものです。

 

「彩樹桑名」が、少しずつ地域の皆さんに受け入れていただき、

ハンデキャップを持つすべての人にとって価値ある場所になるよう、職員一同頑張ります。

 

 

※写真内のこぼれているコーヒーはおもちゃです(^_^)